うれしや鍼灸院 吉祥寺トピックス

仕事の姿勢と動作の関係ー音楽家の場合ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体のトラブルの元は、普段の姿勢および動作が原因のことが多いです。

なので、私は、仕事中の姿勢や動作を実際に観て、改善するアドバイスをすることがあります。

ということで、先日、某演奏会に行ってきました。
某演奏家の仕事(演奏)の様子を拝見にです。

演奏中の姿勢および動作は、実際に観てみるとやはり想像以上の発見の連続で。

本日、そのフィードバック。
・演奏中の腕の動き(関節アライメントとモーメントの関係)
・椅子と姿勢の関係(支持基底面と上半身質量重心点の関係)
・最初の一音を出す際のリラックスする方法(運動企画と実動作との関係性)
などなど、お話合いをしました。

こちらとしては、姿勢およぶ動作分析の観点から、効率よく動く身体にしていくことを提案。

いつも、こちらのアイディアを素直に受け取ってくださり、
「この状況では、こうなるのです。この改善方法は?」
とか、
「ここの部分が上手く動かない。」
などと、実際に取り入れた具体的な様子や感想をお話してくださるので、助かっております。

演奏家は、芸術性を表現するために技術的なことに偏りがちですが、
その芸術性を表現するためには、自由に思い通りに動ける身体があることが大前提

と私は考えております。

演奏家は、板上(=舞台)のアスリートとは申しますが、
長く長く活躍していただくためのサポートを丁寧にさせていただければと思っております。

関連記事

当院の施術曜日・施術時間

火曜日 10:00~20:00
木曜日 10:00~20:00
金曜日 10:00~20:00
土曜日 10:00~20:00
受付は19:00までとなります。

当院にご来院される方は…
武蔵野市、三鷹市、杉並区、練馬区、中野区、新宿区、板橋区、世田谷区、大田区、江戸川区、立川市、府中市、小平市、国分寺市、八王子市、調布市、西東京市、神奈川県、埼玉県、千葉県などから来院されております。