うれしや鍼灸院 吉祥寺トピックス

『鍼灸師のためのクリニカルリーズニングセミナー2016』第4回、開催しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うれしや鍼灸院吉祥寺
『鍼灸師のためのクリニカルリーズニングセミナー2016』
第4回-【頭が痛い】から考える症状・疾患について-
でした。


【頭が痛い】の定義

鍼灸院に来院する方には、そのつらい症状に診断名がついていらっしゃることは稀です。
つらい症状の訴え=主訴から、どのような病態を考え、治療を選択していくかということを、

当院では一緒に学んでいます。

今回は、【頭が痛い】という訴えから、どう病態を推論していくか?
一次性頭痛と二次性頭痛は、臨床上、鑑別するのは難しいです・・・。

【画像】頭痛の分類

危険な頭痛の簡易診断アルゴリズム
そこで、簡易に診断できるアルゴリズムを用いて、判断していく方法を一緒に学びました。

実技では、二次性頭痛の中でも、鍼灸の適応対象となる疾患に対し、
頸椎の自動運動を中心に治療ポイントを限局していく方法についてお伝えしました。

意外だと思われたのは、力をかけずに、頸椎の可動性が変わること。
解剖学&運動学的視点がポイントです。

参加者同士でケーススタディが出来るので、
いろんなパターンが診られて勉強になりますね。

次回は、2017年1/22(日)
第5回 【肩がこる/肩が痛い】から考える症状・疾患について

関連記事

当院の施術曜日・施術時間

火曜日 10:00~20:00
木曜日 10:00~20:00
金曜日 10:00~20:00
土曜日 10:00~20:00
受付は19:00までとなります。

当院にご来院される方は…
武蔵野市、三鷹市、杉並区、練馬区、中野区、新宿区、板橋区、世田谷区、大田区、江戸川区、立川市、府中市、小平市、国分寺市、八王子市、調布市、西東京市、神奈川県、埼玉県、千葉県などから来院されております。